【AU GARCONS】BASTIEN , SEBASTIEN , DAMIEN 【オーギャルソン】バスティアン,セバスチャン,ダミアン Made in Fance (ユニセックス)











久しぶりにブログの更新時刻が
ヤバい事になってるコット兄さんです。











気付けば一週間ぶりの更新。

あっという間の週末。




今週末も皆様のお越しを
お待ちしております!





それでは本日はこちらです!










161125-4.jpg
【AU GARCONS】PASTEUR
3Types of Sweat Shirts
¥11,000 ~ ¥13,000 + tax










【AU GARCONS】オーギャルソンの
パストゥールスウェットシャツです。


Made in Fance










161125-2.jpg
BASTIEN
¥11000 + tax


161125-3.jpg
SEBASTIEN
¥12,000 + tax


161125-1.jpg
DAMIEN
¥13,000 + tax







BASTIEN , SEBASTIEN , DAMIEN
と名付けられた3タイプのスウェットシャツ。


それぞれに個性があり、そのどれもが
ヴィンテージ物みたいな素敵な表情なんです。


ほんとこれ、

すごくいい雰囲気のスウェットシャツですよ。








161125-25.jpg







さて、このオーギャルソン。


フランス・シャンパーニュ地方の田舎町に
存在した小さなワークウェア工場。


この工場はすでに閉鎖しており、一貫して
オールドフレンチのワークウェアにこだわ
って制作を続けてきた歴史があります。


現在、創業当時からの多くの資料や古い型
紙などが創業者の孫ドミニクによってアト
リエで大切に保存されています。


「AU GARÇONS」は、それらの残されたアー
カイブストックを参考にしながら、新たに
生まれ変わったブランドです。







161125-9.jpg







さらに今回、ブランドのニューラインとして
今は無きフランスのカットソーブランド
PASTEUR(パストゥール)がスタートしました。


こちらも工場に残っていた資料をもとに
今期より実名での復刻が実現しました。


使用しているブランドのロゴマークも
当時のデザインそのままです。







161125-30.jpg
BASTIEN
¥11000 + tax


161125-31.jpg
SEBASTIEN
¥12,000 + tax


161125-29.jpg
DAMIEN
¥13,000 + tax






使われているのはフランスで見つかった
コットン100%のスウェット生地。



とにかく生地の見た目が素敵なんです。

編み地がしっかりと際立っていて、今のス
ウェットには無いような素朴な雰囲気です。

この独特の素材感が、オーギャルソンの
デザインととてもマッチしていて、フラン
スのヴィンテージウェアを思い起こさせて
くれます。







161125-18.jpg







裏起毛になっています。
やさしくて滑らかな肌触りが最高です。


スウェット生地といっても決して厚手ではなく、
肌に馴染む程良い厚みがアンダーウェアに近い
感覚ですね。


この時期の重ね着に重宝しますよ。







161125-14.jpg

161125-19.jpg
BASTIEN
¥11000 + tax






こちらのBASTIENは、
Uネック。

袖は7分袖くらいの長さになります。


標準的なフィット感です。






161125-13.jpg

161125-24.jpg

161125-22.jpg
SEBASTIEN
¥12,000 + tax







こちらのSEBASTIENは、
ボートネックのようなデザイン。

こちらも7分袖です。


フィット感は身幅少しタイトめで
着丈はやや長めになっています。







161125-5.jpg

161125-6.jpg

161125-10.jpg

161125-12.jpg
DAMIEN
¥13,000 + tax







こちらのDAMIANは、
ヘンリーネックです。

袖は長袖になります。



フィット感はゆったり目です。







161125-20.jpg






全てのモデルにこのPASTEURの
ロゴプリントが入ります。


このデザイン、
個人的にはかなり好きですね。

カラーもブルーとレッドで
トリコロールカラー!

まさにフランスって感じですよね。







161125-15.jpg








はっきり言ってどれも欲しいです!


ジャケットの下にこれ一枚で着れるシーズン
だったら、ワークパンツかミリタリーパンツを
サスペンダーで吊ってみたい!


そんな構想も浮かんじゃいます。





サイズはどれもユニセックスで
XS、S、Mをご用意しております。



ぜひお店でご覧下さい。
それではまた。








【この商品を購入】
  ↓ ↓ ↓

BASTIEN SEBASTIEN 

DAMIEN








kottony

千葉県千葉市中央区
新宿1‐2‐1 井澤ビル1F(地図
12:00-21:00(不定休)
TEL/FAX 043-310-3222
kottony@gmail.com



◆ブログに掲載の商品は通販可能です◆

お問い合わせフォーム
オンラインストア
Facebook
Instagram

オンラインストアにない商品は、お問い合
わせフォームかTELでお気軽にどうぞ。


関連記事
スポンサーサイト

【NOMADICS】Wool Fleece Cardigan 【ノマディクス】ウールフリースカーディガン Made in Poland (ユニセックス)













教室にデカいハチが入って来た時って
急にイベント感出るねコット兄さんです。










前回のブログでご紹介した
NOMADICSのヘンリーネック。




同じ素材でこちらもありますよ!








161119-16.jpg

161119-15.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Cardigan
¥16,800 + tax








【NOMADICS】ノマディクスの
ウールフリースカーディガンです。


Made in Poland









161119-12.jpg







【NOMADICS】は、ポーランドにある
Perfect Wool社というメリノウール製品を
手掛けるウールファクトリーのブランド。


タウンユースとして使えるアウトドアをテ
ーマに、メリノウールの特徴を生かした
アウトドアアクティビティに最適なコレク
ションを展開しています。


また、コストパフォーマンスに優れている
ところも見逃せません。







161119-9.jpg

161119-3.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Cardigan
¥16,800 + tax







100%ウール素材を使って作られる
フリースのカーディガン。


NOMADICSが手掛けているのは、ポーランド
で放し飼いされた高品質なメリノ種のみを
使ったこだわりの製品。


通常行われる化学処理などを一切行わず、
素材が本来持っている防寒性と耐久性を
しっかりと生かしています。


染色も全くしていないのでベージュ、グレー
共に羊の毛色がそのまま製品の色になって
いるのも面白いですね。








161119-2.jpg

161119-1.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Cardigan
¥16,800 + tax








ウール特有のモコっとした質感が、
他にはない印象ですね。


ボク的には足元にレザーのプレーントウや
ローファーを持ってくるような、そんな少し
キレイめの着こなしにあえてこのカーディガ
ンをあわせてハズシ的な使い方をしてみた
いですね。


逆に、ダメージジーンズと合わせて、まるで
グランジファッションを彷彿させるような、
そんな着こなしも面白いかもしれません。 


そう、モヘアのカーディガンみたいな使い方ですね。







161119-5.jpg

161119-4.jpg

161119-14.jpg

161119-13.jpg







どう使うかはその人次第。


こういう他の人が持っていないアイテム
だからこそ周りに差を付けられるし、
さらに愛着が湧くものだと思います。



サイズはSとM。

レディース向けのXSは完売いたしました。
ごめんなさい。

もちろんサイズが合えば
S、M共に女性でも着て頂けます。





ぜひお店でご覧下さい。
それではまた。








【この商品を購入】
  ↓ ↓ ↓
  beige grey






kottony

千葉県千葉市中央区
新宿1‐2‐1 井澤ビル1F(地図
12:00-21:00(不定休)
TEL/FAX 043-310-3222
kottony@gmail.com



◆ブログに掲載の商品は通販可能です◆

お問い合わせフォーム
オンラインストア
Facebook
Instagram

オンラインストアにない商品は、お問い合
わせフォームかTELでお気軽にどうぞ。


関連記事

【NOMADICS】Wool Fleece Henley Neck 【ノマディクス】ウールフリースヘンリーネック Made in Poland (ユニセックス)








トランプタワーのペントハウスに
招かれたいコット兄さんです。











キンキラ過ぎて
目が疲れそうだけど。









本日はモコモコです。






161118-3.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Henley Neck
¥13,800 + tax









【NOMADICS】ノマディクスの
ウールフリースヘンリーネックです。


Made in Poland









161118-2.jpg

161118-1.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Henley Neck
¥13,800 + tax







またまた面白いアイテムが見つかりました!


フリースと言えば、皆さんもご存じのとおり
ポリエステル素材などを使うのが一般的。


今回ご紹介するNOMADICSのフリースは、
なんとウール100%素材なんです。

しかも、使っているのは羊毛の中でも
最高級とされるメリノウール。

保温性が高く型崩れしにくい事から、近年
ではアウトドア用機能素材としても使われ
ている羊毛の代名詞的な品種です。


さらにこのウール、
染色を一切施していないんです。

だからこのベージュとグレーは羊の原毛
そのままの色なんですよ。


質感といい、色といい
これはもう、完全に羊さんその物ですね。






161118-7.jpg






【NOMADICS】は、ポーランドにある
Perfect Wool社というメリノウール製品を
手掛けるウールファクトリーのブランド。


タウンユースとして使えるアウトドアをテ
ーマに、メリノウールの特徴を生かした
アウトドアアクティビティに最適なコレク
ションを展開しています。


また、コストパフォーマンスに優れている
ところも見逃せません。






161118-16.jpg

161118-17.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Henley Neck
¥13,800 + tax






シャツや厚めのカットソーの上からかぶれば
もうそれだけで十分。

とても温かいです。


さらに風よけの為にナイロン系のアウトドア
ジャケットなんかを羽織ればもう完璧ですね。


見た目にかなりのボリューム感があるので、
コンパクトなサイズ感で選んで頂き、徐々に
体に馴染ませていくのがいいんじゃないかと
思います。






161118-10.jpg

161118-11.jpg






プルオーバーでポケットが付いていると、
それだけで軽くテンション上がります。





161118-6.jpg






製品によって付いてるボタンが違うんですが、
このゆるい感じがいかにも海外のファクトリ
ーブランドらしくてニンマリ。


なぜか許せてしまうのはボクだけでしょうか。







161118-8.jpg

161118-9.jpg







裏側もこの通り。


NOMADICSが使うのはポーランドで放し飼い
された羊から取られる高品質なウール。

もちろん国際ウールマークのライセンスを
取得しています。


通常のメリノウールであれば、表面を柔らか
くするため化学処理をするのですが、
NOMADICSの製品は化学処理を一切行って
いません。

だから防寒性はもちろん耐久性にも大変優
れているのです。







161118-3.jpg
【NOMADICS】
Wool Fleece Henley Neck
¥13,800 + tax







カラーはベージュとグレー。


サイズはXS、S、M。
XSはレディース向けになります。





ぜひお店でご覧下さい。
それではまた。








【この商品を購入】
  ↓ ↓ ↓
  beige grey







kottony

千葉県千葉市中央区
新宿1‐2‐1 井澤ビル1F(地図
12:00-21:00(不定休)
TEL/FAX 043-310-3222
kottony@gmail.com



◆ブログに掲載の商品は通販可能です◆

お問い合わせフォーム
オンラインストア
Facebook
Instagram

オンラインストアにない商品は、お問い合
わせフォームかTELでお気軽にどうぞ。


関連記事




kottony コットニー

Facebook