【May-Hill Uniforms】V-neck Scrub Top 【メイヒルユニフォームス】Vネック スクラブトップ(メンズ / レディース)








プールで食べるカップヌードルの旨さは
異常ですコット兄さんです。










関東、梅雨明けしました!

これでいよいよ

本格的な夏の到来ですね!

今年はなんとも

梅雨らしくない梅雨でしたね。

水不足なんかも心配。

プールも早くに閉園しちゃうのかな。

やっぱり夏は夏らしい方がいい。

今年はどうでしょうか。









さて、ここ最近はバッグ類のご紹介が
多かったのですが、

本日はウェアのご紹介です。





170820-17.jpg
【May-Hill Uniforms】
V-neck Scrub Top
¥3,700 + tax








【May-Hill Uniforms】

メイヒルユニフォームスの
Vネック スクラブトップです。








170820-8.jpg

170820-7.jpg
【May-Hill Uniforms】
V-neck Scrub Top
¥3,700 + tax






サラッとしたコットンポリの素材感が心地良い
Vネックのプルオーバーシャツ。


実はこのシャツ、アメリカの医療現場で実際に
使われているリアルワークウェアなんです。


アメリカンドラマに詳しい方なら良く知っていると
思いますが、医療系ドラマで登場人物の人達が
良く着ているまさにアレです。


そんなメディカルの現場で活躍しているシャツが、
まさに今の気分にビシッとハマるんです。


雰囲気良し。 デザイン良し。 価格良し。
これは使わない手はありません。






170820-16.jpg






アメリカ・テキサス州にあるメディカル系の
ユニフォームを専門に扱うブランド。

ユニセックスのスクラブシャツを中心に
ラブコートなども生産しています。

自社生産の強みを生かし、様々な現場の
ニーズに応えたカスタマイズなども行っています。

現在、日本では取り扱いも少なく知る人ぞ知る
レアなブランドです。






170820-4.jpg

170820-6.jpg

170820-5.jpg
【May-Hill Uniforms】
V-neck Scrub Top
¥3,700 + tax







ジャストサイズで着ても
少し肩を落とすデザイン。


決してオーバーサイズやワイドシルエット
という意味ではなく、ゆったり感を出しなが
らもだらしなくならず、すっきりとしたシルエ
ットになっています。






170820-1.jpg

170820-3.jpg
【May-Hill Uniforms】
V-neck Scrub Top
¥3,700 + tax






素材はコットン55% ポリエステル45%

現代のワークシャツではごく一般的な素材で、
丈夫で軽く、ポリエステルを多く使っている為
汗などの乾きも早いのです。

まさに今の季節にはぴったりです。






170820-10.jpg

170820-9.jpg
【May-Hill Uniforms】
V-neck Scrub Top
¥3,700 + tax






実際、現地のスケーター達が取り入れていたりと
ストリートファッションでの応用は以前からあった
アイテムではありますが、

そこから少し発展させ、やや大人っぽい合わせ方
をしてみるのも今後は面白いのではないでしょうか。


カラーはネイビーとブラック。
サイズは、女性でも着れるXSからご用意しました。



ぜひお店でご覧下さい。
それでまた。








【この商品を購入】 







kottony


千葉県千葉市中央区
新宿1‐2‐1 井澤ビル1F(地図
12:00-21:00(不定休)
TEL/FAX 043-310-3222
kottony@gmail.com



◆ブログに掲載の商品は通販可能です◆

お問い合わせフォーム
オンラインストア
Facebook
Instagram

オンラインストアにない商品は、お問い合
わせフォームかTELでお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

【New York Hat】Rip Stop Camp Cap 【ニューヨークハット】リップストップキャンプキャップ Made in USA(ユニセックス)












未開封の封筒をハサミで開封したと思ったら
既に反対側を自分で開けたやつでしたコット兄
さんです。










ただの筒が出来上がりました。

悪い癖。

郵便物はすぐに開けずに放置。

どれが開封済みでどれが未開封か

いつもぐちゃぐちゃ状態。




本日もそんなだらしなさ120%の

コット兄がお伝えしております。











それでは、

本日はこちら!





【New York Hat】
Rip Stop Camp Cap
¥5,000 + tax







【New York Hat】ニューヨークハットの
リップストップキャンプキャップです。


Made in USA







170623-2.jpg







無地のリップストップシリーズの中で、
何故かこちらのネイビーだけ入荷が遅れて
いましたが、ようやく到着しました!


先に入荷していた他のカラーは
すっかり完売してしまいましたが、
最後に最も定番のネイビーカラーを
ご用意できました。






170623-6.jpg

170623-4.jpg

170623-3.jpg

170623-5.jpg

170623-7.jpg






コットン100%の生地なので、
季節を問わず使える万能キャップです。


そして、使いやすいネイビーカラーは、
一つ持っていると何かと便利ですよ。


ぜひお店でご覧下さい。
それではまた。









【この商品を購入】









kottony


千葉県千葉市中央区
新宿1‐2‐1 井澤ビル1F(地図
12:00-21:00(不定休)
TEL/FAX 043-310-3222
kottony@gmail.com



◆ブログに掲載の商品は通販可能です◆

お問い合わせフォーム
オンラインストア
Facebook
Instagram

オンラインストアにない商品は、お問い合
わせフォームかTELでお気軽にどうぞ。


【orslow】Climbing Shorts 【オアスロウ】クライミングショーツ(ユニセックス)










皿にカレーだけ余ったからライス足したら
今度はライスが余ってカレー足したら
またカレーが多くなってというループで
毎度のように胃袋が悲鳴を上げる
コット兄さんです。










カレーの話すると腹減るな。

男はカレーだけで生きていけるからね。

夏野菜いっぱいのカレーが喰いたいです。










さて、

梅雨はまだまだ明けませんが

夏らしいこちらはいかがでしょうか。






170622-1.jpg
【orslow】
Climbing Shorts
¥13,800 + tax








【orslow】オアスロウの
クライミングショーツです。







170622-3.jpg

170622-2.jpg
【orslow】
Climbing Shorts
¥13,800 + tax





人気のクライミングパンツの
ショートバージョン。


6オンスのライトデニムを使った、最高に
履き心地の良いデニムショーツです。


毎シーズンお取り扱いがあるにもかかわら
ず、実は過去に一度しかご紹介出来ていな
いんですよね。

つまり、いつもブログでご紹介する前に
完売してしまうからなんです。

今年はご紹介できて良かったです。

という事で、
今回もぜひお早めにお願いします。






170622-7.jpg





シーズン毎にデザインを変えて
リリースされているこちら。


今年はすっきりと小ぶりなポケットが、
前後同じようなデザインで配置されています。





170622-8.jpg

170622-11.jpg






クライミングパンツならではの
股下部分の特徴的なデザインも健在。


大きく開脚した時にストレスが無いよう、
180度方向にマチ布が付けられています。


また、主要部分の縫製には
トリプルステッチが施されています。


ワークパンツに見る様なビジュアル的デザ
イン性と製品の強度を考えた機能性、

このステッチにはそんな狙いがあると思います。






170622-4.jpg

170622-6.jpg

170622-5.jpg







軽くて使いやすいバックル。

絞る、緩めるが片手で行えます。





170622-9.jpg

170622-10.jpg






後ろ側のポケットも
前側と同じようなデザインです。


シンプルですっきりとした見た目ですね。






170622-12.jpg
【orslow】
Climbing Shorts
¥13,800 + tax






スポーティーな印象が強いクライミング
ショーツですが、ライトなデニム素材を使
った物なら使い勝手も良くおすすめです。


アイテムのイメージにとらわれずに、様々
な組み合わせで自由に使って頂きたいと思います。




ユニセックスの商品で、
サイズは1と2になります。

1でメンズのS相当です。



ぜひお店でご覧下さい。
それではまた。








【この商品を購入】









kottony


千葉県千葉市中央区
新宿1‐2‐1 井澤ビル1F(地図
12:00-21:00(不定休)
TEL/FAX 043-310-3222
kottony@gmail.com



◆ブログに掲載の商品は通販可能です◆

お問い合わせフォーム
オンラインストア
Facebook
Instagram

オンラインストアにない商品は、お問い合
わせフォームかTELでお気軽にどうぞ。





kottony コットニー

Facebook